« 2009年4月16日 | トップページ | 2009年6月26日 »

レッドクリフ パート2

icon icon

まだ放映中のところもあるのにDVDの発売日が決まったようですね。
わたくしも先月、もうすぐ終わっちゃうよ!
に騙されてあせって観に行ってきました(笑)

始まってすぐにパート1のおさらいが 日本語 で始まったので
吹き替え版と間違えたのか?!
とあせりましたがちゃんと字幕版でした(*^^*)

あらすじ

2,000隻の戦艦と80万の兵士で全軍攻撃を企てる曹操軍だが、
その矢先に謎の疫病が発生。
それを見た曹操(チャン・フォンイー)は、
呉軍に疫病死した兵士の死体を船で送りつける。

計画通り呉軍にも疫病が広がり、
兵士や民が続々と命を落とし始める。
その様子を見て自軍の兵士達を守る為に孔明(金城武)のみを残し、
劉備軍が撤退してしまう。

一方その頃、孫権(チャン・チェン)の妹 
孫尚香(ヴィッキー・チャオ)は兵士に変装し、
曹操軍に潜入。間者として諜報活動を行っていた。
そんな中、一人の兵士と知り合い友情を深めていく。

劉備軍の撤退で崩壊寸前の連合軍。
その様子を見ていた周瑜の妻・小喬(リン・チーリン)は、
ある決意を胸に単身曹操軍へと向かう。

いよいよ曹操軍の大船団が呉軍に襲いかかる。
迎え撃つ周瑜(トニー・レオン)と孔明が仕掛ける作戦とは?
ついに赤壁の激戦の火蓋が切って落とされる!

単身乗り込んだ小喬の運命は?孫尚香の友情の行方は?
そして圧倒的に不利な戦いを連合軍はどう乗り切るのか。。。


パート1を見て無くても、

冒頭におさらいがあるので大丈夫だと思います。

わたしはTVで見ました。あの長〜い予告も一緒に(笑)

ツッコミどころは満載ですが、基本的には面白かったです
大船団や火計のシーン、合戦は迫力があったし、
小喬も容姿で選んだだけあって綺麗でした
ちょいちょい演義のエピソードも入ってたしね(笑)

三国志を知らない人のが楽しめそうですけど、読んだことがある人も
別物としてなら面白いと思います、わたしもその口ですnote

基本は三国志ですけど、
大分違うところがあるので逆に映画から入った人は、
小説を読んだらびっくりするでしょう
吉川英治が一番有名ですね、ぜひ読んでみてくださいnote

三国志 (1) (吉川英治歴史時代文庫 33)

以下はネタバレ、ツッコミショーで〜す(笑)
演義を知ってる人は一緒にツッコミましょう!happy01

続きを読む "レッドクリフ パート2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チェイサー

icon icon

GOEMONを観ようかと思ってたんですが、

レビューを見て面白そうだと思ったチェイサーに変更。

自身初の映画館での韓国映画の鑑賞になりました。

あらすじ

デリヘルを経営する元刑事ジュンホ(キム・ユンソク)。
最近、派遣しようにも女達と連絡がつかない。
誰かが女を売り飛ばしているのではないか。。。

不審に思ったジュンホは女のひとりが残した

携帯電話の着信履歴から、
客の男ヨンミン(ハ・ジョンウ)に辿り着く。

ジュンホは偶然遭遇したヨンミンを捕まえるが、
警察に見咎められ2人とも拘束される。
警察でのヨンミンの「女たちを殺した。」

という自供でヨンミンは拘留されるが、
証拠不十分で釈放になってしまう。

最初は「殺した」というヨンミンの自白を

嘘だと思っていたジュンホも
事件を追跡(チェイス)していく中で殺人を確信していくのだった。

そして衝撃の結末が。。。

この作品は2003年9月から

2004年7月までの10ヶ月間に21人を殺害した
韓国の連続殺人鬼ユ・ヨンチョルの事件
http://www.tv-asahi.co.jp/hst_2006/contents/special/041220.html
を元に独自の犯人像を作り上げたものだそうです。
監督はナ・ホンジン。長編映画は初。

ハリウッドでのリメイクも既に決定してます、

主演はレオナルド・ディカプリオ
2人の主人公の内のどちらかはわかりませんが、
ハリウッド版はどういった感じになるんでしょうねぇ

R−15指定です。

殺人鬼の話なので当然エグいし、グロいし、血みどろです
はっきりいってほとんど救いがありません。

一度観れば充分です、でも面白かったです!

以下ネタバレ

続きを読む "チェイサー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月16日 | トップページ | 2009年6月26日 »