« 2009年11月26日 | トップページ | 2010年1月9日 »

ゾンビーノ ゾンビ映画なのにコメディ?! 

iconicon

どうも~、お久しぶりですcoldsweats01
大分前のゲンダイを呼んでいたら紹介されていたので、
今回は「ゾンビーノ」

いや~そういえば大分前に家で見ましたhappy01
その頃はこのブログやってなかったな。

あらすじ

かつて宇宙からの放射線の影響で
死体がゾンビとなり人々を襲う事態が発生。

しかしゾムコム社によって開発された
ゾンビをおとなしくする特殊な首輪によって、
地球に平和が戻った。

それから数年後の小さな街ウィラードでは、
首輪を着けたゾンビ達が
どの家でもペットとして飼われていた。

そんな日常に疑問をもつ
不器用な少年・ティミー(クサン・レイ)。

ゾンビ嫌いの父の反対で
今まで飼っていなかったティミーの家にも
母ヘレン(キャリー=アン・モス)の主張により、
ゾンビ(ビリー・コノリー)が飼われることに。

最初は受け入れられなかったティミーも
いじめっ子から助けてくれたのをきっかけに、
ゾンビにファイドと名づけ、固い友情で結ばれる。

が、そんなある日、
ファイドがなんと隣りのお婆さんを食べちゃった!

-----------------------------

あらすじ読んだだけで、ぶっとぶ設定じゃないですか?(爆)
これ個人的にはものすごくオススメですwink

内容は爆笑物でもまあそこはゾンビ映画、
グロいシーンもあるんでそういうのが
一切ダメって人はパスした方がいいですsweat02

コメディーなんだけど、全編通して見ると
結構、現代社会の風刺なんかもあって
意外と内容深いですgood

ゾンビへの対応の仕方なんかもね、
ペットっていう見方で見ると切なくなっちゃうdespair

そうそう、ゾンビは怖いものだったはずなのに
この映画見るとゾンビ観変わること請け合い(笑)
おっさんゾンビなのにかわいい(爆)

色んなエピソードがあるけど、

続きを読む "ゾンビーノ ゾンビ映画なのにコメディ?! "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月26日 | トップページ | 2010年1月9日 »