« 宝探しキャンペーン | トップページ | 相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿 相棒初のスピンオフ作品 »

クロッシング 3人の刑事それぞれの生き様

先日、試写会で見てきましたgood

上映時間が2時間以上あって
ちょっと長目の映画なんですけど
全然長さは感じませんでした。

あらすじ

ニューヨーク、犯罪多発地区ブルックリンで
働く3人の刑事たち。

ひたすら無難に過ごしてきた
退職目前のベテラン警官エディ(リチャード・ギア)、

病弱な妻と子供たちとの新居の購入の為
金の工面に苦悩する麻薬捜査官サル(イーサン・ホーク)、

捜査中のギャングのボスとの友情に悩む
潜入捜査官のタンゴ(ドン・チードル)。

決して交わるはずのなかった男たちの人生。

しかしある日起きた警官による強盗殺人事件をきっかけに
それぞれの“正義”が思わぬ形で交錯する――。

3つの不揃いな正義がぶつかった先には、
衝撃の結末が待っていた。

昨日10/30(土)から公開ですねpaper

なんていうか、全体的に救いがなくて
暗~いんですけど、

はっきり言って面白かったです!
目が離せないって言った方がいいかも。。。

濃厚な人間ドラマですね。
それぞれがそれぞれに苦悩していて
それぞれに自分の信念がある。

それは正義とは言えないかもしれないけれど、
本人にとっては選ぶしかないと思っている道。

アクションシーンが派手なわけでもないし、
どっちかと言うと地味な映画なんですけど
こう手に汗握る感じ、があります。

見所を説明するのが難しいタイプの映画ですねcoldsweats01
個人的には見た方がいいと思います、としか言えない。

そういう所はチェイサーとちょっと雰囲気似ているかも。

同じ地区に勤務していながら
まったく交わらない3人ですが、

微妙に同じ場面に登場していたり
こころにくい演出もあって
心の中でちょっとニヤリとしてましたcatface

ラストに賛否両論ありそうな映画です。

わたしは「因果応報」
という言葉が思い浮かびました。

あなたはどう思うでしょうか?
よろしければ感想を聞かせてくださいねnote

クロッシング公式サイト

「クロッシング」の映画詳細、映画館情報はこちら >>

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ

|

« 宝探しキャンペーン | トップページ | 相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿 相棒初のスピンオフ作品 »

サスペンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1195319/37472076

この記事へのトラックバック一覧です: クロッシング 3人の刑事それぞれの生き様:

» 『クロッシング』 [コナのシネマ・ホリデー]
10月30日〜公開中の『クロッシング』。第23回東京国際映画祭・特別招待作品。 [続きを読む]

受信: 2010年11月 9日 (火) 12時51分

« 宝探しキャンペーン | トップページ | 相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿 相棒初のスピンオフ作品 »